Home 歌舞伎カフェについて

歌舞伎カフェについて

歌舞伎カフェへようこそ。歌舞伎カフェは、みんなで自由に歌舞伎のことを語る場があったらいいな、という思いから生まれたサイトです。

演劇評論家の中村先生による歌舞伎役者列伝、中村先生への質問コーナー、中村先生のおすすめ歌舞伎、そして歌舞伎初心者カブキチくんの歌舞伎レポを発信しています。

コンテンツは、これから色々増やしていくつもりです!よかったら、ぜひご意見ご感想お聞かせ下さい。

歌舞伎カフェはこちらのメンバーが発信しています。
 

nakamura_profile

中村 義裕先生

歌舞伎カフェの記事のほとんどは、中村先生が書いて下さっています。

先生のプロフィールはこちら↓
演劇評論家。日本文化研究家。前進座附属俳優養成所講師。早稲田大学第二文学部演劇専修卒業。

主な著書に、『九代目 松本幸四郎』(2014年、三月書房)、『日本の伝統文化しきたり事典』(2014年、柏書房)など。

ウェブサイト「演劇批評

kabukichi_profile

カブキチくん

歌舞伎カフェの(たぶん)リーダー。
歌舞伎に興味をもったのはほんの2〜3年前。

知りたいこと、語りたいことがいっぱいになって、わからないことは詳しい人に聞くのが一番!ということで、歌舞伎カフェを作りました。

多くの歌舞伎ファンに出会うことで、より楽しく、より深く歌舞伎を楽しめたらいいなと思いつつ、実は歌舞伎観劇での一番の楽しみは、休憩時間にお弁当を食べたりたいやきを食べることというのはここだけの話です。

日々、中村先生の造詣の深さと物忘れのひどさに驚きつつ歌舞伎のことについて勉強中です。

当面の目標は、桟敷席でビールを飲みながら歌舞伎を鑑賞することです。そうそう、Twitterで日々つぶやいています。見てね。

profile_akki

あっき

歌舞伎って、興味はあるけどちょっと敷居高いな・・・まわりにも、歌舞伎に興味がある人っていないし。知らないことが多すぎて、よくわからない。

よくメディアに歌舞伎役者さんは出てくるのに、私を含め、これだけ周りの人が見ていないって、どういうことなんだろう?歌舞伎は盛況って聞くけれど、誰が見に行っているの?

私の頭の中には、こんな思いや疑問が色々ありました。

ほんとは大学生のとき、一度歌舞伎を見に行ったことは、あるのです。でも、いまひとつよく分からなかったので、それっきり。

でも、私は絵が好きで、浮世絵にも興味があるのですが、やっぱり浮世絵にも、歌舞伎は出てきます。知らないままではつまらないな、と思ってました。知るにも限度はありますが、少しでも知ったほうが、断然楽しい。

歌舞伎カフェに関わるようになって、歌舞伎を見るようになったので、少しずつ自分なりの楽しみを見つけ出しているところです。

kumakumazo_profile

くま くまぞ

マルチに才能を発揮する、ニューヨーク育ちのシロクマ。主にあっきと行動を共にする。

人見知りだが、一度認めた人物とはとことんつき合う、とことん人情派。
いつもは、お布団の中にいる時間が多いかも。本人によると、お布団の中が最もアイデアがひらめく場所らしい。

歌舞伎観劇で楽しみなのは、歌舞伎座の「めでたいやき」。いつも休憩時間にダッシュで購入!観劇中も、じつは頭の中はタイヤキのことで頭がいっぱいだったりする。

いつか早変わりや、宙乗りを、自分もやってみたいという夢を持っている。
(くまぞもやったよ!)